神奈川県横浜街金融は大手で借りられない申し込みブラックでも柔軟審査でマッチング率90%で借入先が見つかる金融業者集です。多重債務から自己破産そしてカーローンを組めない専業主婦など柔軟に対応しています。

街金 横浜【神奈川】横浜でお金を借りる

街金 横浜

横浜市内で延滞中でも借りれる消費者金融

カードローンやキャッシングの返済に一定期間遅れると延滞事故になって信用情報にブラック情報が載ってしまいます。
通常金融機関では61日以上返済が遅れると延滞事故と呼ばれてしまいます。

信用情報に記載されるのはそれからしばらくたって3か月を超えたらブラック者となります。
つまり61日を超えない延滞は事故とは呼ばれません。
延滞し始めて3か月経っていなければ延滞中の業者以外でなら新たな借り入れができるでしょう。

信用情報に延滞の情報が載ってしまうと、れっきとしたブラックになるので銀行や大手消費者金融ではお金を借りることはできません。
横浜市で審査が甘い街金といえばエースやエイワなどがあります。
債務整理者も審査対象にしているブラック融資業者なのでひょっとするとブラック延滞中でも借りれるかもしれません。

たいていの街金はブラックOKです。その代わり金利が高く借入限度額がかなり低いです。
一番最初は数万円しか借りれないと思います。

アルバイトや派遣社員、年金受給者でもOK、専業主婦や学生でもアルバイトをしていたらOKなどと、普通の金融機関でお断りされる属性の人に融資するのが中小消費者金融や街金、サラ金だと思います。未成年でも親の承諾書があれば融資するところもあるようです。

ブラックと呼ばれる人にも色々種類があって、申し込みブラック、融資ブラック、無職ブラック、主婦ブラックなど様々です。
この中で街金でも融資しないんじゃないかと思うのはブラック無職だけでしょう。
とりあえず収入が無い人は一番大事な返済ができないということなので、さすがの街金でも無理だと思います。
闇金やソフト闇金であれば無職でも融資するかもしれませんが・・

あと、街金の中には多重債務者には融資しないところがあります。元々消費者金融が総量規制の対象なので他社借り入れがある人を嫌う傾向があります。
債務整理して身軽になってからなら融資するという業者があるほどです。
それでも収入が安定していれば多重債務者にもお金を貸す業者はあるかもしれません。

街金は対面審査をするところが多いので、そこで色々融資相談できます。
延滞中の人も融資相談すれば何らかの約束事をして融資するなど配慮してくれるかもしれません。
大手で審査落ちした人を拾うのがこういう小規模の金貸し屋さんです。
柔軟な対応でお客を獲得します。

しかし、審査が甘いからと言って簡単な気持ちで借りてはいけませんよ。
街金の取り立ては厳しいです。
借金で苦しんでいる人は借金専門の弁護士の無料相談があるので、無理な借り入れよりも相談に行きましょう。

関連ページ

街金 横浜